プロフィール

しおん

Author:しおん
しおん

麻婆豆腐がすきです

ラグナロクオンラインプレイ中。
とはいえない状況に。
きがむいたらプレイ!
しばらくはのんべんだらりとしたブログになるのではないかなあ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

twitter

ついったー。
ぶつぶつ。

最新サッカーニュース

カテゴリ

すぺしゃるさんくす

ゲームブログランキング
RO・攻略ブログ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2010 J-League第34節】セレッソ大阪×ジュビロ磐田

セレッソ大阪 3位!!!!!!


crz-jbl000.jpg

アジアチャンピオンズリーグ出場権獲得!!!! いやいやいや。

長い道のりでした。

開幕戦で大宮に0-3で敗れて始まった今季のセレッソのJ1。

途中でシンジがドルトムントへ移籍・・・
ナビスコカップ予選リーグは惨敗。

W杯による中断時点で4勝3敗4分。

それでも3連覇の鹿島に勝ったり、
今まで負けっぱなしのガンバに引き分けたりしながらの8位(だったかな)だったから
J2からあがってきたばかりのシーズンとしてはいいほうかな、とさえ思ってた・・・
まさかあの時はここまでこれるなんて思わなかった・・・

8月の大攻勢で2位に浮上して優勝戦線に名乗り出て、
9月にコケて4位に落ちて、
10月に名古屋に負けて優勝戦線から脱落して、5位に落ちてからの6戦で5勝1分。
実に6試合で勝ち点16を積み上げての堂々3位!

12月4日はそのロードの最終章、
ホームキンチョウスタジアムでのジュビロ磐田戦だったのです。

crz-jbl001.jpg
▲試合開始2時間前、選手バスの到着を待つ。

「ただアジアだけを狙って駆け抜けろ」
大合唱は選手の心に届いたはず。

crz-jbl002.jpg
▲客席にて、試合開始直前。

ボードを掲げてスタンドをチームカラーのピンクと紺に染め上げる


      勝点 最終節対戦
1 名古屋 69  広島
2 鹿島  59  山形
3 G大阪 59  清水
----------------------↑ACL出場権
4 C大阪 58  磐田

下位に低迷するとはいえ、ナビスコ杯優勝、
得点王ランク上位の日本代表FW前田を擁する強敵ジュビロ磐田と戦うセレッソ。

勝っても、3位ガンバと2位鹿島が勝った場合順位は変わらず4位のまま。
勝つしかない、勝っても変わらないかもしれない・・・もどかしさ

2位鹿島は下位山形と対戦。
3位ガンバはACL出場の望みが絶たれてモチベーションの落ちた清水相手。

下馬評だけみれば圧倒的不利。

でも、選手も、僕らサポーターもまったく悲観してなかった。
他の相手は関係ない。
目の前の相手を倒すだけ。
その上でダメでも仕方ない!

まさに今季セレッソのキャッチコピーだった
「攻めきる!!」


を今こそ実践する時!!



運命のキックオフ!





前半、序盤は堅い立ち上がり・・・




中盤攻守の要・ボランチのマルチネスを怪我で欠くセレッソ、
今日はいつも攻撃のタクトを振る家長を一列下げて代役に起用。

ドンドンドドドドン


      前節                今日

    アドリアーノ        アドリアーノ      小松

乾    家長    清武        乾    清武

  マルチネス アマラウ   →    家長   アマラウ 

丸橋         酒本     丸橋          酒本

    上本 茂庭            上本   茂庭

     キム                 キム

4-2-3-1を4-4-2に。
バランサーのマルチネスのケガを逆手にとった、
攻撃的な布陣。

いつもと違うフォーメーション、
攻撃の中心家長が後列にいることもあって
なかなか攻撃が組み立てられない、静かな序盤。

対するジュビロも攻撃に決め手を欠き、迫力はない。

いけそうな雰囲気、
徐々に攻撃が噛み合いだす・・・


前半24分。乾(だったかな?)のパスを受けたアドリアーノがやや強引にペナルティエリアに侵入。
こぼれたボールを自ら押し込んでゴール!

待望の先制点が生まれる。

これで動き始めた試合はさらに5分後、
左サイドでボールを受けた清武からフワリと浮いたパス。

アドリアーノがボレーで押し込み2点目!!!


そして携帯でチェックしていた鹿島-山形の試合はなんと1-0で山形リード!!


いける。勝てる!
3位になれる!!!



後半。

ただではアジアに行かせてくれない。
勝利の女神はセレッソに試練をあたえる。


アジアへ行って勝てるチームかどうか。


サッカーで一番危ない点差、2-0の試合を勝ちきって証明して見せろ、と。



後半4分。
ジュビロのお手本のような
スルー→ポスト→シュートの展開で成岡がゴール。

2-1。一点差。

もう一点やられれば同点。

「突き放したい」
「守りきりたい」

選手の心が二つに分かれたとき、
「サッカーで一番危ない点差」は逆転の奇跡を生む。


セレッソの選手は



「突き放したい」


にまとまることができた!!!


後半9分、アドリアーノが追加点!
ハットトリック。そして、

3-1と突き放すことに成功!!



2分後さらに3-2と追いすがられる前田のシュートを決められるが、

一度突き放すことにスイッチの入ったセレッソは強かった!


後半14分、カウンターから家長が中央を突破。
右サイドに開いたアドリアーノへ見事なスルーパス!!


右足一閃、4点目!!!!


コーナーキックから後半42分、
アマラウのヘディング、5点目!!!




ダメ押しの後半ロスタイム!

アドリアーノと交代で出場したベテラン元日本代表
播戸竜二!!!

カウンター、家長のパスをドリブルで持ち込み


飛び出してきたキーパーの頭の上を越える


シュート!





6点目!!!!!!!






6-2


6-2!!!


信じられない、とさえサポーターでさえ思うほどの猛攻。

勝つんだ、ACLに行くんだ。
ひとつでも順位を上げるんだ!

その思いがこれだけの攻撃を生む力となった。
そんな感じだった。

試合はロスタイム。


鹿島は山形に追いついたものの、1-1のまま・・・


勝利のときが近づくスタジアムに
どこからともなく最後のチャントが聞こえる。

「♪オオーオ、オーオ、大~阪~~~♪
オーオ、大阪~~~~」

セレッソ大阪の公式アンセム・・・!



スタジアムのステレオからじゃない、
伴奏もない、サポーターの肉声。

「セレ~~~ッソ、大~~~阪、
オオーオ、オ~~オオ~~♪」


次第に大きくなる歌声。
ゆっくりとしたリズムで入る、太鼓の合いの手。

「オオーオ、オーオ、大阪~~
オーオ、大阪~~・・・

セレッ~~ソ、大阪~~~
ラーラーラ、大~~~阪~~」




もはや祈りではない、
選手を称える勝利の歌となったチャントが鳴り響く中、
試合は終了・・・



6-2!!!!!!




終了の笛と同時に走り出すベンチのサポートメンバー!


鹿島の結果を知らなかったであろうピッチの選手達に近づくと、


徐々に喜びの輪がピッチに広がる。


山形1-1鹿島。


この瞬間、
3位決定!!!!!!



ずっとずっと出たかった、
アジアチャンピオンズリーグの出場権獲得です!!!




あああ!

あああああ!!

涙は出なかった!

なかないって決めてたもの!!!

うれしくてうれしくて

ただ喜んださ!!



泣いてる人もいた!!!





そりゃそうだよ!


2回J2に落ちて!

やっとこ今年もどってきて!!


もどってきたその年に3位なんて!!!!!!


夢じゃない!!!






来年ACLにいけるんだああああああああああああ!!!






コールリーダーがメガホンから一言。

「みなさん

お金ためる準備できてますか?w」


大爆笑w



そうなんです。
ACLはホームアンドアウェー。

イランのチームと当たればイランで。
オーストラリアのチームと当たればオーストラリアでw




お金ためなきゃwwwwwwwwwwwwwwww


現実的な悩みも出てきたところでw



最終節 終了後
1 名古屋  72
2 G大阪  62
3 C大阪  61
----------------↑ACL出場権
4 鹿島   59

今季参戦した試合

ナビスコカップ
5/29 vsベガルタ仙台 ●0-1
6/9 vsFC東京 ●1-2

Jリーグ
7/24 vsモンテディオ山形 ○3-1
8/8 vs川崎フロンターレ △0-0
8/18 vsFC東京 ○4-1
9/18 vsガンバ大阪 ●2-3
10/23 vsベガルタ仙台 △0-0
11/6 vs清水エスパルス ○1-0
11/20 vs横浜Fマリノス ○2-0
12/4 vsジュビロ磐田 ○6-2

観戦試合戦績
5勝 3敗 2分

(おまけ)日本代表
9/7 vsグアテマラ代表 ○2-1



勝ゲームを一杯見せてくれてありがとう、
セレッソ大阪!

来年もすばらしいシーズンを期待しています!!!!








テーマ : セレッソ大阪 - ジャンル : スポーツ

タグ : セレッソ大阪 Jリーグ ACL出場決定

<< 長崎旅行いってきたよ!<0日目> | ホーム | 【2010J-league第29節】セレッソ大阪×清水エスパルス >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。